スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

噂のバリスタ #2 

20060312122740.jpg



性懲りも無くまた行ってきましたヨ!
(記憶を虚ろに喰われた為、若干違うところがあります。)

 
 
 
20060312122732.jpg

前回レベル5。今回はレベル15

3倍ですってよ!奥さん!髭が赤くならないもんかな。


ジュノまで走ります。ひたすら無心で走ります。
ロランでゴブリンに張り倒されたけど、私は元気です。
ああ、チョコボに乗りたい(´∀`)





20060312122712.jpg

主催者UnkoUminさんに紙をもらいます。
紙をもらうだけなのにレーダー(左下の)は真っ青。
もう、なんかスゴイ大盛況でした(´∀`)

打倒ゴブリン頭を誓ったその日から私は修行をしました。
レベルも3倍の15になりました。3倍満です。



しかし




レベル10制限て?アレッッ!!?

まぁ、そのお陰で麒麟の群れじゃ無くなったもんな!
髭とか首とか、そーゆーのの餌食にできるもんな!





20060312122655.jpg

試合(死合?)開始前の選手控え室の様子。
既にシャウトが飛び交ってます。歌ってます。
ついでにほめ子さんもいました。自重しろー。


 * * * 

バリスタって、私のイメージだと





20060312122633.jpg

こうなんですよ。こう。
訓練された物同士が、緻密な作戦の元、穴掘って敵を倒す。
そんな感じでね。

しかしだ、ウ@コバリスタを見てみると










20060312122616.jpg

魑魅魍魎が止まらない☆


 * * * 

20060312121845.jpg


「りゅっぴぃ歌います!」
「おまえら「ウンコ」で検索される人の気持ちがわかるかーー!1!」
「Uminがいたぞー!」
「Uminさん、お尻を触らないでください!」
「【自主規制】!!」
「【自主規制】wwwwww【自主規制】wwwwww」
etc...


ログがどんどんオレンジ色(シャウト)に染まる…!!


 * * * 

今回はルールにのっとって石を掘ります。戦士なのに後方で。
みんな、すぐどっかいっちゃうからなぁ(´∀`)
石が5個だかそこら溜まったのでゴールに放り込んでおこう。
と、ゴールに近寄ったその時、背中に怪しい影が…!



Uminだ!リンクしてない!なんてことだ!
構わずゴールしようとするも、キャンセルされてしまう!

く、やるしかないのか…!
ゴール付近でUminさんと一騎打ち!

そして死闘の末


自慢の斧でその尻を割ってやった(´∀`)

Umin、獲ったどー!(#゚д゚)





ふぅ、以外と体力を消耗してしまったな…
ポーションとかエリクサーを掘り当てられればよいが…

ざっくり

毒薬をみつけt
またか馬鹿野郎!



そうこうしてたら召喚獣が来ました。シヴァさんです(*´д`*)
ゴツンゴツン蹴られてます。嬉しいけどいたい!
だが、爺は立ち向かった。負けるわけにはいかないんだ!
(召喚士とかいうのを倒そうとしなかったのはナゼだろう)

爺「蹴られてしぬなら本望d








爺は蹴り殺された。


 * * * 

20060312121833.jpg

ポーション色の召喚獣と戦った一回戦。
犬みたいな召喚獣が怖かった一回戦。
得点王ならぬ死亡王があったら、
ぜってーUminさんなんだろうな。そんな一回戦。





さぁ、第二回戦ですよ!ごはんですよ!





20060312121824.jpg

試合前、一喜一憂のチーム分け。
あんな人やこんな人と同じチームになりました(´∀`)
ランダムはこれだから楽しいですな。許してくれ!

Umin氏とはまたも別チームでした。
はて、あちこちで悲鳴が聞こえるのは気のせいでしょうか?

@「青色のアラリーダー、べとべとさんで~」
ポーションチームのリーダーになった!



やばい。



爺「あらいあんすってなんですか^^^^^^

(うん、うん、あー!なるほど出来たよ!)



そんなこんなで試合開始!


 * * * 

野菜共め、このべジータ様が木っ端微塵にしてやるぜ!
いや、石の処分が先だ!走れないもんな!
坂道を下った辺りでゴール発見!投げ込みます、サー!
と、坂を下りゴールに近寄ったその瞬間!



タルっ子のバインド! → 爺にバインドの効果!



ななな、なんですと!

ええいタルっ子め!こしゃくな真似を!
そんな爺にはお構いなしのタルっ子は、水とか石とか毒で責めてくる!!
しかし!今宵のスーパー髭爺にはそんなの効きかないぜ!

爺「はっはっは、ういやつじゃ!ういやつじゃ!
(HP真っ赤になりつつもタイピング。馬鹿だなぁ。)

タルっ子「MP無くなったー」

武器を取り出し殴りかかってくるタルっ子!
だが、水責めとかに比べたら軽いモンですよ。
そりゃもう、ちょちょいのチョイですとも!



爺のレイジングアクス! → タルっ子をかっ飛ばした!



はっはっは、正義は勝つのだよ!勝てば正義なのだよ!
こうして見事ゴールを決めたピザーラベトベト。
さぁ、みんなの所へ帰ろう。そして石を掘ろう!

だがしかし、帰り道に事件は起こった!



タルっ子の石とか水とか → 爺にダメージ!


タルっ子「まてーー」





ああっ、クソ!もう復活しやがった!
ついでにウ@コもリンクしやがった!

@「じじいまちやがれ!」

だが甘い!ここは通路じゃなくてちょっと広いスペース!
近くにいた誰かが助けてくれるさ!
さすが百戦錬磨のスーパー戦士ベトベト。INT高いね!

爺「かかったな!小僧共!

@「それはてめえだ!!1」

タルっ子「さっきの恨みー」








いたぞー!ウ@コがいたぞー!出会えッ!出会えぇッッ!

するとたちまち何処からか皆が集まってくる!
敵も味方も集まってくる!



20060316002903.jpg

さぁ!弥次さん!喜多さん!こらしめてあげなさい!








遠くにいたフェンリルの範囲攻撃ぽいダメージ!








逆にこらしめられた(´・ω・`)

本当にありがとうございました。


 * * * 

20060312121816.jpg

逃げつつ穴掘ってこっそりシャウトしてたら試合終了。
あれあれ~?二回戦とも負けてるぞ~?



バリスタって、Uminさん倒したら得点じゃないんですね!





20060312121751.jpg

/saluteして、ちょっと雑談してたら庭に追い出された。
アレでソレな写真を沢山撮ってたからかもしれん。そんな訳ないか。

庭に出ても雑談は止まらなかった。
シャウトも止まらなかった。
テンションとか脳汁も止まらなかった。
そこには箱庭と庭の境界線など存在しなかったのだ。

こうして噂のバリスタは終わりを告げたのだった。



そうか、また帰るのか。
ああ、チョコボに乗りたい(´∀`)

 

コメント

おつかれw^^w;

とんずらたちが、性懲りや虚ろを記憶したかった。


コメントの投稿















← 非表示にする場合チェックしてください

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。